2022-08

前兆現象の研究と歴史

【MEGA地震を予測せよ!】前兆現象の研究と歴史5 大気イオン濃度で察知

前回は電磁波が人工物に与える影響についてご紹介しました。MEGA地震の発生前に時計やテレビのリモコンが狂ったという報告例は多々あり、電磁波が発生していることを考えると前兆現象といえるでしょう。そこで今回は『動物たちの行動観察』と『大気イオン濃度観測』という2つの柱で長年研究を続けてきた矢田直之さんについてご紹介します。
前兆現象の研究と歴史

【MEGA地震を予測せよ!】前兆現象の研究と歴史4 電磁波で察知

前回は、故・池谷教授の実験をもとに、電磁波と生き物達の異常行動の関係性についてご紹介しました。実験の結果から電磁波が生き物達の行動に影響を与えることが明らかになったわけですが、実は電磁波が起こす前兆現象は自然界の生き物たちばかりではありません。電磁波は時計や身の回りにある人工物にも影響を及ぼすのです。
前兆現象の研究と歴史

【MEGA地震を予測せよ!】前兆現象の研究と歴史3 先駆者・池谷教授

前回は日本における地震の前兆現象について、その研究の歴史をご紹介しました。前兆現象の研究は主流の地震学と見なさずなかなか発展しませんでしたが、90年代に入ってMEGA地震と電磁波放出の関係性が注目されるようになります。そこで今回は、電磁波と前兆現象の関係性について研究を行ったある学者と、その研究結果をご紹介します。
前兆現象の研究と歴史

【MEGA地震を予測せよ!】前兆現象の研究と歴史2 日本編

前回の記事では世界中の国々で前兆現象をもとに地震予測の研究が行われてきたことをご紹介しました。とくに中国とギリシャでは実際にMEGA地震の予測に成功しており、前兆現象を研究することは決してオカルトではないということが分かります。そこで今回は、日本における前兆現象研究の歴史をご紹介します。
前兆現象の研究と歴史

 【MEGA地震を予測せよ!】前兆現象の研究と歴史1 予測成功事例

MEGA地震が起きる直前には、度々前兆現象が目撃されています。また、そういった前兆現象を研究することで地震の予測ができると考える学者もいます。その研究の歴史は古く、記録によると1700年代にはすでに本格的な研究が始まっていました。今回はそんなMEGA地震の前兆現象における研究の歴史と予測に成功した事例をご紹介します。
光の警告・地震光

【MEGA地震の前兆と予測!】地震光・光の警告1 青白い発光現象に注意

過去にMEGA地震は何度も発生していますが、その前兆現象の一つが『地震光』と呼ばれる発光現象。「震源地の方角が青白く光っていた」という目撃証言が多数存在。そんな青白い発光現象について、筆者は『MEGA地震の有力な前兆現象でる地震光』だと考えています。そこで今回は、過去のMEGA地震において目撃されている青白い地震光についてご紹介します。
序章

【MEGA地震の予測に活きる】体験者・被災者が語る前兆現象

MEGA地震が起きるたびに、その数日前から前日にかけて前兆現象・前ぶれが必ず起きています。私は長年、地震の前兆に関する目撃証言や資料を調べあげ、そこに決して無視できない重要な情報があるということを感じてきました。このブログでそれらの情報をお伝えするので、皆さんの地震予測と危機回避に役立てもらえれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました