劣化して太った水嶋ヒロが9年ぶりにドラマ出演!現在は社長!絢香は?

かつてイケメン俳優として大人気だった水嶋ヒロ

絢香と結婚してからは俳優としてより社長業の方を頑張っていますが、9年ぶりに日本のドラマに出演することが決まりました。

とはいえ、絶頂期よりかなり劣化して太ったようです。
<スポンサーリンク>



水嶋ヒロが9年ぶりにドラマ出演!

2009年放送の月9ドラマ「東京DOGS」以来、国内ではドラマ出演がなかった水嶋ヒロですが、12月7日よりAmazon Prime Videoで配信開始される「東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~」に出演することが決まったそうです。

この「東京BTH」は、血液型にこだわる住人が、新たな住人を探すために面接を繰り広げていくという一風変わったストーリーになっているのですが、どうやら水嶋ヒロは第4話にゲスト出演するそうです。

水嶋ヒロが一体どんな役を演じるのか、ファンならばとても楽しみでしょうね^^

ちなみにこのドラマには前田敦子と結婚した勝地涼も出演しています。

水嶋ヒロと勝地涼は「東京DOGS」で共演していることから、「マルオ『9年ぶりだな、堀川』」とインスタにコメントをつけています。

(「東京DOGS」では水嶋ヒロが工藤マルオ役、勝地涼が堀川役でした)

このように、国内のドラマ出演が9年ぶりとなる水嶋ヒロですが、実は2016年にもドラマ出演しています。

といってもそれは国内のドラマではなく、アメリカのドラマ「GIRLS」のシーズン5です。

たった2話だけの出演だったのですが、主要キャストの上司を演じており、得意の英語を披露しています。

9年ぶりの水嶋ヒロは劣化して太った?

水嶋ヒロとえいば、シャープな顔のイケメンとして大変人気がありましたよね。

男性からみてもセクシーだと感じるくらいでしたから、まして女性からみればたまらないものがあったと思います。

実際、ドラマ「東京DOGS」ではそのかっこ良さが存分に出ていた訳ですが・・・

9年ぶりのドラマ出演となる「東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~」の台本を手に勝地涼と写っている姿をみると、頬がふっくらして太った感じがしますよね^^;

老けて劣化劣化したという訳ではないのですが、以前のようなスレンダーでスタイリッシュな印象はなく、その意味では劣化といえそうです。
<スポンサーリンク>



水嶋ヒロが9年ぶりにドラマ出演することを楽しみしている女性ファンは多いと思いますが、当時のルックスをイメージしたままこのドラマを観てしまうとガッカリするかもしれませんね。

もっとも、2014年1月18日公開の映画「黒執事」の舞台挨拶に登場した時は、そのあまりの変貌ぶりに「ブサイクになった」「目がうつろ」「劣化が激しい」などと言われていましたから、それと比べると現在の方がマシになったといえるのではないでしょうか^^;

水嶋ヒロ、現在は社長だった

水嶋ヒロが表舞台から消えたのは2009年のことでした。

この当時水嶋ヒロは人気絶頂だったのですが、歌手の絢香と結婚を発表。

同時に、持病のある絢香を支えるためとして仕事を控えることを発表していました。

この時は多くの女性ファンがガッカリしていましたよね^^;

その後、2010年に小説「KAGEROU」を出版。

これが100万部の大ベストセラーとなり、「第5回ポプラ社小説大賞」を受賞しています。

ただし、第二作が発表されることはなく、徐々に「絢香のヒモ」と呼ばれるようになっていきます。

そんな水嶋ヒロですが、現在は社長として頑張っているようです。

会社の名前は「株式会社3rd i connections」。

ウェブ関連を事業のメインとしており、インターネットを使って女性歌手のマネジメントをしていました。(ただし、所属していた女性は約6カ月で退社しています)

ちなみに、この時一緒にビジネスに関わったのが、女優・石原さとみとの交際で注目を集めているSHOWROOM株式会社の前田裕二社長なんだそうです。

その他、モデル業もやっており、今年2月からは婚礼用タキシードブランド「GREXiA」のイメージモデルを務めています。

巷ではヒモと呼ばれていますが、それなりに仕事をしているようですね。

現在、絢香の病気はどうなった?

<スポンサーリンク>



さて、そもそも水嶋ヒロが俳優活躍を控える原因となった絢香の病気ですが、バセドウ病だと言われています。

元サッカー日本代表の本田圭佑選手もかかったと言われているこの病気は、200~500人に1人くらいの確率でかかるそうです。

一般的には、薬の服用か手術か、この2つの治療法があると言われていますが、薬では根治が難しい、あるいは根治まで時間がかかるようです。

そのため、絢香もいまだに薬を飲みながら音楽活動を続けています。

手術をした方が治りが早いはずなのですが、どしても首元に10cm程度の切開創が残ってしまいます。

歌手である絢香としてはそれが嫌で手術しないのかもしれませんね。

ちなみに、2018年5月には、14枚目のシングルとなる「コトノハ」を発売しています。

「東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~」への出演で、水嶋ヒロが本格的に俳優業に復帰するのかと期待したファンもいるかもしれませんが、絢香の病気が治っていないことを考えると、今後も俳優活動は控えたままになるのでしょうね。

<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。