松本まりかの演技が上手い、可愛いと評判!ドラマで怪演を連発

10月期のドラマ「ブラックスキャンダル」がスタートしましたが、主人公の過去パートを演じている松本まりかが「演技が上手い」「可愛い」と評判になっています。

これまで知名度としてはそれほど高くなかったのですが、2018年に入ってからはドラマで怪演を連発しているようです。
<スポンサーリンク>



松本まりかのプロフィール

松本 まりか(まつもと まりか)は1984年9月12日生まれ、東京都出身です。

最近になってよくドラマに出演しているのでまだ若手なのかと思いきや、実はもう34歳なんですね^^;(まだ20代にみえますよね)

また、女優としてのキャリアも長く、デビューは2000年のテレビドラマ「六番目の小夜子」でした。

その後、端役ではありますが、2005年には「タイガー&ドラゴン」にも出演していました。

ただし、なかなかブレイクするまでにはいたらず、出演作のほとんどがゲスト出演となっていました。

松本まりかの演技が上手いと称賛の声が相次ぐ

<スポンサーリンク>



さて、これまでブレイクのきっかけが掴めなかった松本まりかですが、転機になったのは2018年1月期放送のドラマ「ホリデイラブ」ではないでしょうか。

このドラマでは可愛いながらもあざとさがあり、とにかく主人公夫婦を翻弄する役だったのですが、その狂気に満ちた性格をよく表現していましたよね。

結果としてyahoo検索で「松本まりか」というキーワードが一気に上位にランクインするほどでした。

さらに7月に放送された「健康で文化的な最低限度の生活」の第9話と最終話でも育児放棄して4年間も姿を消していた母親役を怪演。

たった2話だけの出演でしたが主役の吉岡里帆を喰うほどの存在感でした。

これらの演技に対して視聴者からは

演技が上手い

「この女優さん、もっとみたい」

「最近でてきた女優の中でピカ一の演技力」

松本まりか、可愛い

などと称賛の声が相次いでいます。

若干華やかさにかける印象があるものの可愛いことに間違いはなく、その上演技も上手いとなると、「なぜもっと早くにブレイクしなかったのか?」と不思議に思いますよね^^;

実のところ松本まりかはドラマの出演本数と同じくらいの数の舞台に出演しています。

舞台でしっかりと演技力を磨いてその後ブレイクした女優といえば吉田羊が有名ですが、たしかな演技力が身に付いているだけに例え遅咲きであったとしてその後の活躍にはめざましいものがあります。

松本まりかも今後そうなっていくかもしれませんね。

松本まりかは声優としても活躍していた

<スポンサーリンク>



最近になって演技が上手いといわれ注目されだした松本まりかですが、実は声優としても活躍しており、その声を気づかないうちに耳にしていたようです。

例えば、大ヒットゲーム「FINAL FANTASY X」と「FINAL FANTASY X-2」、「ワールド オブ ファイナルファンタジー」ではメインキャラクターであるリュックの声を担当していました。

また、テレビアニメ「蒼穹のファフナー Dead Aggressor」では遠見真矢の声を、「シュガシュガルーン」ではショコラ=メイユールの声を担当しています。

どちらの作品においても関連する作品で同役の声を担当しており、それぞれのファンにとっては馴染みのある声となっています。

その他、NHKで2005年10月から2006年8月まで放送された「POP JAM DX」、2006年9月から2007年3月まで放送された「ポップジャム」、2007年4月から2009年3月まで放送された「MUSIC JAPAN」と、同じ枠でナレーターを務めていました。

その仕事ぶりが認められたのか2010年放送の朝ドラ「ゲゲゲの女房」には節子役で出演しています。

松本まりか、週刊現代の袋とじでグラビアに挑戦

ドラマ「ホリデイラブ」で可愛いと評判になった松本まりかですが、そんな評判を出版社が見逃すはずはなく、その後に発売された週刊現代の袋とじでは「いかにも袋とじらしい」過激な姿を公開しています。

ネットで「松本まりか 水着」と検索するとまだ20代(もしかすると10代)だった頃の松本まりかの水着画像がいくつかでてくるのですが、その当時と比べると現在はかなりカップの方が成長しているようです。

ドラマ「ブラックスキャンダル」の第一話ではそれほどグラマラスには見えなかったのですが、週刊現代の袋とじではかなりグラマラスに写っています。

実際、この時の週刊現代はかなり売上を伸ばしたそうですが、それだけドラマ「ホリデイラブ」の演技が好評だったということなのでしょう。

今のところ「ブラックスキャンダル」以降のドラマ出演の予定は発表されていませんが、第一話の段階で早くも演技が上手いと評判になっていますから、すぐに次のオファーが届くのではないでしょうか。

ちなみに、映画の方では2018年12月21日公開予定で中島健人と中条あやみのダブル主演となる「ニセコイ」に出演しているので、気になる人はチェックしてみてください。
<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。