泉里香、演技の評価が下手から上手いに一変。ドラマ文学処女ではどう?

最近になって急に売れ出した感のある泉里香

ドラマにも立て続けに出演していますが、「演技が下手」という意見が多いようです。

その一方で、「海月姫の時の演技は上手かった」という意見もあります。

そんな泉里香がドラマ「文学処女」に出演しますが、今回はどうなんでしょうか?
<スポンサーリンク>



泉里香、ドラマ「カンナさーん!」では演技が下手と酷評されていた

泉里香は2017年7月期のドラマ「カンナさーん!」に第6話から出演していました。

主人公・カンナ(渡辺直美)の息子が通う保育園にリトミック指導員として赴任してくる女性で物腰が柔らかい、清楚、家庭的、上品、華やか、と全てを兼ね備えた役どころでした。

がしかし、視聴者からは

演技が下手

清楚なイメージがない

「上品というよりあざとく見える」

などの指摘が続出。

「スタイルが良い」「可愛い」等の意見を圧倒するほどの数になってしまいました。

たしかに、繊細な感情を表情で表現する技術において、未熟さが目立ちましたよね(^^;)

また、主人公の邪魔をする立場にあったことも必要以上に叩かれた原因だったかもしれませんね。

ドラマ海月姫では演技が下手から上手いに評価が一変

<スポンサーリンク>



ドラマ「カンナさーん!」ではその演技が下手だと散々叩かれた泉里香ですが、2018年1月期放送のドラマ「海月姫」ではその評価が一変します。

このドラマでは、自信満々の高飛車な女性を演じていたのですが、非常に存在感がありましたよね。

特に序盤から中盤までの憎々しい演技は好評だったようです。

また、 工藤阿須加に恋をしてしまったことから急に可愛くなる様子も上手かったと思います。

ドラマ「海月姫」は基本的にコメディですから、泉里香の役もそれに準じたものになっていた訳ですが、ハマり役だったのではないでしょうか。

これはモデルの菜々緒が悪女にハマり役なのと似ているかもしれませんね。

少なくとも、ドラマ「海月姫」の時のようなキャラクターを演じるのであれば、泉里香は女優として通用するのではないでしょうか。

ドラマ文学処女ではどうか?

さて、ドラマ「海月姫」での演技で評価をあげた泉里香が次に出演するのは、2018年9月から始まるドラマ「文学処女」です。

この中で泉里香は有明 光稀という女性の役を演じています。

美しく聡明で繊細さも持った魅力的な女性という設定になっているのですが、この完璧な感じ、ドラマ「カンナさーん!」の時と似ている気がしますよね。

となると、再び

「あざとい」

「雰囲気が合わない」

などの批判が出そうな気もしますが・・・

ドラマ「海月姫」で演技が上手くなったという意見が正しいのか、それとも単にコメディを演じることに適正があっただけなのか、それがドラマ「文学処女」ではっきる分かるのではないでしょうか。

ちなみに、映画の方では、2018年12月14日公開予定の「春待つ僕ら」にも出演しているので、そちらでも泉里香の演技力がチェックできると思います。

演技の評価が二分する泉里香。ルックスやスタイルについても・・・

<スポンサーリンク>



「演技が下手」という意見もあれば、「演技が上手くなった」という意見もある泉里香。

実はその外見に関しても意見が真っ二つに分かれています。

というのも、ぱっと見は巨乳でスタイルの良い泉里香ですが、豊胸疑惑が囁かれているからです。

確かに、他の部分は細身なのに妙に胸だけが大きい訳ですよね。

さらにいうと、今から7~8年にとられた写真において、それほど巨乳に見えないことも関係しているようです。

本人は「バストが大きいのが昔から悩みだった」と語っていますが、残念ながら以前の写真をみると悩みに思うほど大きいとは思えない訳で・・・

泉里香は2018年で30歳となりますから、7~8年前というと一般的には成長期は終わっている訳で、その後急激にバストサイズが上がるとは考え難いですよね(^^;)

もっとも、「仮に豊胸だったとしても、それでファンが喜ぶのだから、芸能人としてはOK!」という意見もあるようです。

また、そのルックスに関しても

「整形した」

老け顔だと思う

などの指摘があります。

ただし、整形に関してはどうやらガセネタのようで、2003年に出演した「セーラームーン」の時とイメージが違いすぎることからでてきた噂のようです。

(老け顔という指摘は間違いではないと思いますが・・・)

まぁ、仮に整形していたとしても、現在の人気女優やアイドルの大半に整形疑惑がありますから、それを考えると大した問題ではないかもしれませんね(笑)

このように、泉里香の演技や外見に関しては視聴者の意見が真っ二つな訳ですが、少なくとも番組を制作側は泉里香を好んで起用しているようです。

女性タレントとしては遅咲きではありますが、ドラマ出演が続いている今のうちに、「演技が上手い」という評価を確立させておきたいところでしょう。

そんな泉里香がドラマ「文学処女」でどんな演技をみせるのか、ちょっと気になりますよね。

<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。