TWICEが新曲BDZをMステで披露!MVの歌詞やダンスがダサい

10代の女子を中心に人気の韓国ガールズグループTWICEが8月31日のMステで新曲BDZを披露することが発表されましたね。

すでにMVが配信されているこのBDZですが、「歌詞やダンスがダサい」という声もでているようです。
<スポンサーリンク>



TWICE新曲BDZのMVでダンスや歌詞がダサいと評判

8月31日のMステで披露されるBDZは9月12日に日本で発売予定のアルバムのタイトル曲です。

BDZのMVはすでに配信されており、「悪者たちに愛(ラブリー)を盗まれ、荒れ果ててしまった世界からTWICEが愛を取り戻すために悪者たちと戦う」という設定でストーリーが展開されています。(この茶番劇的な設定、必要なんでしょうか?笑)

ファンはこのMVを観て喜んだと思いますが、そこまでのファンでもないという人達やアンチTWICEからはダンスや歌詞がダサいと酷評されているようです。

実際、「TWICE BDZ」と検索すると、「ダンス」「ダサい」などのキーワードが表示されることもあり、好評とはいえないかもしれませんね(^^;)

さらにBDZやMステ出演を紹介したネットニュースのコメント欄には、

盆踊り感がハンパないw」

「ルックスはいいのに毎回曲がダサい」

「MOMOLANDの方がまとも」

TWICEはどうせまた口パク

「テレ朝は韓流ゴリ押し」

などの指摘が多数あり、相変わらず拒否反応を示す人が多いようです。

こういった拒否反応は昨年からあり、特にNHKの紅白歌合戦に出演が決まった時は、NHKに苦情が殺到したほどでした。(当時はネットも大荒れでした^^;)

熱狂的なファンがいる反面、アンチが異常に多いTWICE

<スポンサーリンク>



K-popが嫌いという人がいるのは分かるのですが、他のK-popアーティストに比べて、TWICEだけ妙に風当たりが強いような気がしますよね。

例えばTWICEがカラフルなユニフォームを着て出演していたワイモバ学園のCMも

「野球を冒とくしている」

「ダサい」

「意味が分からない」

等々、イマイチな評価を下す視聴者が多かったですよね。

ここまでアンチが多い理由としては、

「パフォーマンスが口パクであること」

「曲がダサいと感じている人が多いこと」

「デビュー当時からメディアが持ち上げ過ぎたこと」

などがあるのではないでしょうか。

元々韓国のアーティストが日本に進出してくるのを快く思わない人が多いなか、TWICEは事務所からのゴリ押しがあるんじゃないか?と思えるほどメディアが一気に取り上げたことで、アンチが急増したように思います。

実際、TWICEは8月31日のMステ出演で今年4回目となる訳で、海外アーティストとしては異例の多さとなっています。

その度に「口パクが酷い」「ダンスがダサい」とネットで大騒ぎになるにも関わらず、それでも出演が続くことから、裏で何かしらのゴリ押しがあると思われても仕方ないかもしれませんね。

(Mステは一応生放送がウリの歌番組であって、本来口パクはNGですからね^^;)

TWICEの日本人メンバー、モモ、サナ、ミナが嫌われている

<スポンサーリンク>



TWICEには3人の日本人メンバー、モモ、サナ、ミナがいますが、この3人の評判が特に悪いようです。

3人とも

「ぶりっ子」

「歌が下手」

などと言われており、中でもモモは断トツで嫌われているのだとか。

「実力もないのに自信満々なところがイライラする」

「声が嫌い・しゃべり方が嫌い」

「でしゃばり」

「整形しているのにブサイク」

などの意見が多いようですね。

本来であれば人気グループに所属する日本人として応援されても良さそうなものですが、根幹の部分ではアンチ韓流の人達からによる「何故日本人なのに韓国のグループにいるのか?」という思いがあるのではないでしょうか。

あるいは、TWICEのメンバーで台湾出身の美女ツウィと日本人メンバー3人以外の知名度が低く、批判の対象が他にないからなのかもしれません。

Mステで披露するBDZも口パクで炎上するのか?

このようにして増えてしまったアンチTWICEですが、よく考えれば元KARAの知英のように、日本で頑張って応援されている韓国人もいますよね。

ということは、TWICEも今後のパフォーマンス次第で評価が変わってくる可能性がある訳ですが、残念なのはいつまでたっても口パク(と思われている)ことと、ダンスが下手と思われていることでしょう。

デビュー間もなかった昨年のMステや紅白で口パクだったのはまだ仕方ないとしても、それなりにキャリアを積んで成長したはずの今年もまた口パクとなると、視聴者としては「歌もダンスも下手なのになぜ出演させるのか?」という思いになるでしょう。

8月31日のMステ出演は9月12日に日本で発売予定のアルバム「BDZ」のPRな訳ですが、現状のように「歌詞、曲、ダンスがダサい」「口パク」等と言われていると、新しいファンを獲得してCDの売り上げを伸ばすのが難しく、むしろ余計にアンチを増やしてしまうかもしれません。

曲や歌詞は提供されるものだから仕方ないにしても、歌唱力とダンスはもう少しレベルを上げた方が良いかもしれませんね。
<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。