監督と面談拒否の巨人ゲレーロ。トラブルメーカーでトレードの噂も

6月から二軍で調整中の巨人ゲレーロですが、一軍復帰の目途は立っていません。

そんな中、高橋監督との面談を拒否するというトラブルを起こしてしまいました。

他の外国人選手が結果を残している状態でのトラブルに、トレードの噂まで出てきたようです。
<スポンサーリンク>



二軍で調整中の巨人ゲレーロはやる気がない

下半身の体調不良という理由で二軍調整中のゲレーロですが、いつになっても怪我の状態や復帰の目途についての報道がありませんよね。

多くの巨人ファンはもう気づいていると思いますが、恐らくゲレーロは仮病なのでしょう。

(いつの間にか回復していたという報道もあります)

ゲレーロは元々プライドが非常に高い選手だと言われていました。

そんなゲレーロは開幕当初こそ4番を任されていたものの、その後4番の座を若い岡本に奪われ、自身は7番を打つこともありました。

それに応じるように打率がどんどん下降していき、登録抹消前の20打席はまずか2安打となっていました。

そのため、巨人ファンからは「いらない」と言われることが多くなっていた訳ですが、そのように言われていることをゲレーロ本人も気づいていたはずです。

4番を外されたこと、まったく打てていなかったこと、ファンからいらないと言われていたこと等の状況を考えると、ゲレーロのプライドは相当傷ついたでしょうし、すねたのではないでしょうか。

そのため、下半身の体調不良を理由に試合にでなくなったと考えるのが妥当な気がします。

要するに、やる気がないのでしょうね。

トラブルメーカー巨人ゲレーロが高橋監督との面談を拒否

<スポンサーリンク>



さて、あきらかにやる気がない巨人ゲレーロですが、球団幹部がセッティングした高橋監督との面談を拒否するというトラブルを起こしました。

7月上旬、「先が見えなくて、焦りや不安もあると思う」とゲレーロの心中を察した球団幹部が高橋監督に打診して面談をセッティングしたのですが・・・

当のゲレーロは「ノー、ノー」「今日は話す状況にはない」と面談拒否したそうです。

今日は話す状況にないというのは、一体どういう状況なのか、甚だ疑問ではありますが、ゲレーロはそう平然と言い放ってタクシーで帰っていったのだとか。

これは高橋監督もさすがに怒りますよね。

会社で言えば部長に呼び出された社員が無視して帰宅したようなものですw

この日よりも前には、「(監督やコーチとの面談は)ゼロコミュニケーション。2軍の住所を忘れちゃったんじゃない?」と皮肉たっぷりに語っていたゲレーロですが、いざ面談をセッティングされると話したくなかったようです。

これはもう下半身の体調不良などではなく、完全にすねてますよね(^^;)

実際、中日ドラゴンズはゲレーロの素行面に疑問を持っていたとされ、それが移籍を遺留しなかった理由の一つだとも言われています。

結果を残して周囲から持ち上げられている間は目立たなかったのかもしれませんが、実際にはなかなかのトラブルメーカーなのかもしれませんね。

少なくとも、日本人選手の感覚とは随分違うのでしょう。

巨人ゲレーロにトレード噂が出るも、引き取る球団はあるのか?

<スポンサーリンク>



面談拒否をしたことでやる気のなさを自ら証明してしまったゲレーロ。

そうなると球団としても黙ってないですよね。

巨人は元々規律やルールにうるさい球団ですから、監督との面談を拒否するような外国人選手は不要と判断されるでしょう。

過去にはロッテから獲得したクルーズに対して「やる気が感じられない」として大事な試合から外したことがありました。

(その後、クルーズは楽天に移籍となっています)

そんな球団ですから、二軍戦でもほとんど打てていないゲレーロを一軍にあげる必要性がありません

そもそも、現在一軍ではマギー、マシソン、ヤングマン、メルセデスの4選手が活躍しています。

仮にこの中の誰か一人が調子を落としたとしても、アダメスが待機中という状況です。

これらの理由から急に浮上したのがゲレーロがトレードに出されるという噂です。

2年契約で入団したので本来ならば来季も巨人のはずなのですが、トラブルメーカーであることを自ら証明してしまったために、「違約金を払ってでも契約を解除する」という流れになってきた、とスポーツ紙が報じています。

ゲレーロの今年の成績を考えると、これはあり得る話ですよね(^^;)

ただし、トレードとなると引き取る球団が必要になる訳で、そんな球団が存在するのか?という疑問が出てきます。

まず分かっているのは中日時代の年俸ではゲレーロが納得しないということです。

かといって2年8億円という資金を簡単に出せる球団もさほど多くはありません。

セリーグなら巨人以外には阪神あたりがギリギリでしょう。

パリーグならソフトバンクがありますが・・・

個人的にはトレードの可能性が高まった秋あたりに、ゲレーロが「下半身の状態をチェックする」とか言い出して帰国してしまうような気がしますw

そしてそのまま戻ってこないというパターンはよくありますよね。

どちらにせよ、巨人のユニフォームを着て一軍でプレーするゲレーロの姿を見る機会はもうないのではないでしょうか。

<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。