足立梨花のTwitterがW杯サッカー日本代表への批判で炎上!

サッカー日本代表がベスト16入りを決めたポーランド戦。

残り10分の戦い方が他会場の結果に委ねる消極的なものだったことから賛否両論が巻き起こっていますが、それについて言及した足立梨花のTwitterが炎上しているようです。
<スポンサーリンク>



足立梨花、サッカー日本代表のボール回し作戦を批判

サッカー日本代表がベスト16入りを決めた試合。

西野監督の選択した負けているのに攻めないという作戦に賛否両論が巻き起こっていますね。

当然、芸能人の中にも様々な意見をいう人がいる訳ですが、その一人である足立梨花のTwitterが大炎上しているようです。

Jリーグの名誉マネジャーを務めている足立梨花

かねてよりサッカー好きを公言しており、今回のW杯も充分に盛り上げて欲しかったところですが、どうやらサッカー日本代表のとった作戦に不満があったようで、

「いやいや、そんな試合は見たくない」

「なんというか うれしいんだけど 素直に喜べないというかなんというか 不思議な気持ちでいっぱいです」

Twitterで批判しました。

それが足立梨花の素直な感想だったとは思うのですが、

「精一杯やった選手の気持ちを考えろ!」

「ルールに基づいた作戦なのだから素人が口をだすな」

「サッカー好きならもっと西野監督の作戦を理解しろよ」

などと批判のコメントが殺到しています。

(足立梨花を擁護するコメントもありますが)

サッカー日本代表を批判した足立梨花のTwitterが炎上

<スポンサーリンク>



Twitterに寄せられた足立梨花への批判のコメント。

これに対し足立梨花は、

「なんかほんとここ最近、サッカー関連でめんどくさい人多すぎ なんなの? 好きなこと呟かせてよ 嫌なら私のツイート見るなよ 返事するなよ」

「いろんな人のいろんな見方があっていいじゃんか。めんどくさいな」

と反論しました。

しかしこれが火に油を注ぐ結果に。

「いろんな見方があっていいからこそ、こうして反論している」

「嫌ならそっちこそ日本代表の試合を観るな」

「言葉遣いが悪い」

「批判されたくないならTwitter公開するな」

等々、双方が批判の応酬を繰り返しています。

日本代表の作戦の賛否はともかく、芸能人が公開しているTwitterで呟けばなんらかの反応があるのは当然な訳で、それに対して怒って反論するくらいなら最初から「Twitter公開するな」ということになってしまいますよね(*_*;

ちなみに、俳優の野村周平も「えー。なにこの試合」「まぁ仕方ないのかー」と不満を表明したことからTwitterが炎上しまいたが、こちらは、

「日本を背負って戦ってくれた選手の皆様、スタッフの皆様には軽はずみな発言をして本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。申し訳ありませんでした」

と大人の対応で謝罪しています。

さて、足立梨花はこの炎上にどう対応するのでしょうか。

<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。