巨人ゲレーロの登録抹消は単なるわがまま?重い怪我ならいらない!

6月13日のソフトバンク戦で、初回の打席から代打を送られた巨人のゲレーロ

コンディション不良が理由とされ、後日下半身に不安があると発表されました。

すでに登録抹消となっていますが、具体的な症状などは分かっていません。

そのためファンからは「単なるわがまま」「メンタルの怪我w」などと言われているようです。
<スポンサーリンク>



巨人ゲレーロの登録抹消は単なるわがまま?

昨年のホームラン王の肩書を持って高額の年俸で巨人に移籍したきたゲレーロ。

開幕当初は3割を超える打率をキープしていましたが、6月に入ってからはさっぱり打てず、現在の成績は

打率  .253

本塁打 10

打点  29

となっています。

同僚の岡本よりも成績が悪く、ファンからは「いらない」とも言われていたゲレーロですが、6月13日のソフトバンク戦で初回の打席から交代してしまいました。

前日まで特に故障の原因となるようなプレーはなく、球団からもコンディション不良(のちに下半身に不安がある)としか発表されていないので、非常に不可解ですよね。

このためファンからは

「わがままが出た」

「このまま帰国するつもり」

「金をもらったから満足した」

「サボる選手はいらない

等といった指摘が出ています。

結局、そのまま登録抹消となっており、それはつまり試合に出れる状態ではないということなのですが、6月14日の試合前の練習ではフリー打撃も行っていたので重い怪我だとは思えないですよね。

年俸の高い巨人に入団すると急に満足して成績が落ちる外国人選手が多いのですが、ゲレーロも同類で、単なるわがままなのではないかと思えてきます。

直近の20代席ではわずが2安打と極度の不振でしたし、4番を外されて久しいので、わがままがでてもおかしくないですよね(^^;)

巨人ゲレーロ、重い怪我で登録抹消ならいらない!

<スポンサーリンク>



仮に、ゲレーロの登録抹消がわがままではなく、重い怪我だったとしたら、それはそれでいらないと言われてしまいそうです。

というのも、打率こそ一時期3割台でしたが、チャンスで打てないという欠点があり、「ソローロ」(ソロホームランが多いゲレーロという意味の皮肉)と呼ばれていたからです (笑)

今シーズンの巨人は若手がやっと成長してきましたし、課題だった大砲も岡本に加えて和田という候補者がいます。

ゲレーロの守備や年俸を考えたら、登録抹消となっている今、いらないと言われるのも仕方ないかもしれませんね。

わがままが原因の登録抹消であるならゲレーロの気が済めばすぐに戻ってくるとも思えますが、もしも重い怪我であるなら、さっさと見切って空いた外国人枠でヤングマンを昇格させた方が有意義だと言われています。

昨シーズンオフに巨人に入団する頃からいらないと言われていたゲレーロですが、ここに来て本当にファンから「いらない」と思われているようですね。

<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。