飯豊まりえが演技下手で可愛くないのにドラマ出演するのはゴリ押し?

モデル兼女優としてテレビやネットで見かけることが多くなった飯豊まりえ

しかし、世間では「演技下手」「可愛くない」などの声が多いようです。

それでもドラマ出演が続いていることから、「事務所のゴリ押し」「ドラマには不向き」との声もでています。
<スポンサーリンク>



飯豊まりえは可愛くない?

モデル兼女優として活動している飯豊まりえ。

ドラマ出演が増えてきてかなり知名度も上がってきましたが、「可愛くない」と指摘する視聴者が大変多いようです。

飯豊まりえは2008年の「avex kids×ニコ☆プチ公開モデルオーディション」にて応募総数約800人の中からグランプリを受賞しています。

ファッション雑誌の「nicola」や「Seventeen」の専属モデルを務めたほか、「週刊ヤングジャンプ」や「週刊プレイボーイ」ではグラビアを務めています。

(現在ではどちらも卒業しています)

さらに2018年1月には、水着や下着のカットを含むファースト写真集「NO GAZPACHO」を発表しています。

これらによって「飯豊まりえ=スタイルが良い」というイメージは定着したように思います。

また、2014年にドラマ「S -最後の警官-」に出演した時は「新垣結衣に似ている!」と話題になりました。

と、ここまでは世間の評判も良かったように記憶していますが、その後は逆風がかなり強いようです。

可愛いと言われていたルックスなのに、いつのまに「可愛くない」「ブサイク」という意見の方が多くなってきました。

大人になるにつれて、期待したほど可愛くは育たなかったということかもしれませんね(^^;)

飯豊まりえが可愛いくないのは性格のせいでもある

気が付くと可愛いないと言われるようになっていた飯豊まりえ。

その理由の一つに性格があるようです。

ドラマ出演が増え番宣などで飯豊まりえがバラエティ番組に出演する機会が増えてきたのですが、いつ見てもぶりっ子な感じがしますよね。

実際の飯豊まりえはそんなことはないのかもしれませんが、ぶりっ子だと感じている視聴者は多いようで、

「好感度狙いがあざとい

「いい子キャラを作ってる感じがする」

などの指摘が多いようです。

こういう性格への指摘が出始めると、それまで普通に見えていた笑顔もどこか醜く感じられてきてしまうから不思議ですよね。

おそらく、これも飯豊まりえが可愛いくないといわれる原因なのでしょう。

飯豊まりえ、ドラマ「花のち晴れ」で炎上。「演技下手」「可愛くない」と批判殺到

飯豊まりえは2018年の1月期のドラマ「電影少女」に出演していました。

さらに4月期には話題のドラマ「花のち晴れ」にも出演しています。

どちらの作品でもいわゆる「キレイどころ」としてキャスティングされていてセリフも多いのですが、これに対して視聴者からは

「セリフが棒読みで演技下手

「原作と違って全然可愛くない」

などの批判が出ています。

特に「花のち晴れ」では飯豊まりえ演じるメグリンのキャラが非常にウザいこともあって、

「飯豊まりえはモデルだけやってればいい」

「華がないからドラマのメインキャストには不向き」

などと炎上しているようです。

飯豊まりえが演技下手で可愛くないのにドラマ出演するのはゴリ押し?

<スポンサーリンク>



たしかに、ドラマでの飯豊まりえを観ていると、華やかさを感じませんよね。

「電影少女」でも「花のち晴れ」でもかなり良い役をもらっているのですが、不思議なことにあまり良い印象がありません。

同様に感じている視聴者は多いようなのですが、そんな世間の声とは裏腹に2017年から飯豊まりえはドラマ出演が多くなっています。

地上波放送分だけで2017年は11本のドラマに出演

さらに映画も2本公開されています。

2018年も2期連続のドラマ出演に加えて映画も1本公開となっています。

世間からさほど評価されていない割にはドラマ出演が多すぎるので、

「事務所のゴリ押し

と言われているようです。

過去にゴリ押しと言われた女優としては米倉涼子や上戸彩、剛力彩芽などが有名ですが、ドラマ出演本数だけなら飯豊まりえもトップクラスのゴリ押し女優といえそうです。

例えゴリ押しであったとしても、それなりの演技をみせてくれればそこまで批判されないと思うのですが、現状の飯豊まりえの演技だと、悪くいわれるのも仕方ないですよね。。。

モデルやグラビアの仕事に専念していれば良かったと思うのですが、ゴリ押しで女優業に手を出してしまったのが戦略ミスといえそうです。

せめてあの演技下手だけでも改善してくれればここまでゴリ押しだと非難されずに済むと思うのですが、、、

飯豊まりえはすでに多数のドラマに出演している訳で、上達するならとっくにしているはずです。

そう考えると、飯豊まりえは演技のセンスがないのかもしれませんね。

<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。