演技下手で消えそうな女優2位の武井咲がるろうに剣心で仕事復帰!

昨年、突然の結婚・妊娠を発表し産休に入っていた女優の武井咲が7月から仕事に復帰することを宣言しました。

とはいえ、決まっていた出演予定を無視する形での結婚・妊娠をしたことから視聴者の反発は根強く、「いらない」との声がおおいようです。
<スポンサーリンク>



演技下手で消えそうな女優2位の武井咲

毎年年末に行われる「来年消えそうな女優調査」。

2017年のアンケート結果によって2位に選ばれたのが武井咲でした。

その理由は主に二つ。

一つは演技が下手なこと。

これは以前から言われていて、武井咲の歴代出演作品をみても、ドラマ「黒革の手帳」以外は軒並み低視聴率ですよね。

もう一つの理由は、TAKAHIROとの突然の結婚によるドラマや映画の降板。

昨年結婚・妊娠を発表した時、すでにドラマ「フラジャイル」の続編の話が決まっていたという噂がありますよね。

(月9で放送されたドラマ「海月姫」は「フラジャイル」が制作できなくなったために急遽企画されたと言われています)

それを知りつつ無計画に妊娠したことで、「女優失格」「常識がない」「需要がない」など、連日のように叩かれていました。

これらが影響して、武井咲は「来年消えそうな女優第2位」に選ばれてしまったようです。

(ちなみに第一位は佐々木希とのことです)

武井咲が7月から仕事復帰を宣言

<スポンサーリンク>



「来年消えそうな女優第2位」に選ばれていた武井咲ですが、不思議なことに仕事はあるようで、この7月から仕事に復帰すると宣言しています。

すでにCMやドラマ、映画のオファーがきているそうで、その撮影に入るのだとか。

このニュースを聞いて普通ならば多くのファンが喜ぶところなのでしょうが、武井咲の場合は、

「需要がない」

いらない

「演技が下手なのに仕事があるのが不思議」

事務所のゴリ押し

など、否定的なコメントが飛び交っています。

どうやら、TAKAHIROとの突然の結婚・妊娠が与えたインパクトは予想以上に大きかったようです。

武井咲の復帰第一弾は映画「るろうに剣心」?!

さて、その武井咲の復帰第一弾映画ですが、某週刊誌によると映画「るろうに剣心」の続編とのことです。

「るろうに剣心」は佐藤健主演の人気シリーズで、前作で一区切りついていますが、原作では話が続いており、映画でも続編が期待されていました。

作者が児童ポルノで逮捕されたことから、原作の北海道編は一時期休載となっていました)

武井咲は同作でヒロイン役なので、どんなにイメージが悪くても使わざるを得ないのでしょうね(^^;)

もっとも、武井咲は制作現場で働く人々に対して、敬語を使わず横着な態度をとっているようで、大変評判が悪いのだとか。

それを考えると、視聴者も制作現場の人々も武井咲の復帰には反対であり、続編などはできれば別の女優をキャスティングしてほしいと思っているのかもしれませんね。

<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。