2018AKB総選挙新女王は宮脇咲良?密会疑惑の吉田朱里神7?

2018年で10回目を数えるAKB総選挙

いい加減飽きたという人も、誰が新女王として1位に選ばれるかくらいは興味があるのではないでしょうか?
今年は指原莉乃が不参加ということで、宮脇咲良や松井珠理奈が1位と予想されているようです。

<スポンサーリンク>



2018AKB総選挙新女王は宮脇咲良?松井珠理奈と一騎打ちか

今回のAKB総選挙には歴代の女王が一人も参加しません。

そのため、誰が1位となっても新女王となります。

事前の予想では、昨年まで連続3位の松井珠理奈と宮脇咲良の一騎打ちだと言われています。

松井珠理奈はこれまで指原莉乃と渡辺麻友を超えることができず3位に甘んじてきましたが、今年はその二人がいないということで、順調に行けば繰り上がりで1位になると思われます。

ただし、これまで指原莉乃を支持していた本拠地福岡の組織票が同じHKT48の宮脇咲良に大量に流れ込む可能性もあり、その場合は宮脇咲良が大差で1位とるとも考えられますよね。

指原莉乃と宮脇咲良以外に強力なHKTメンバーがいないという状況を考えると、充分に有りうることだと思います。

そんな訳で、2018年のAKB総選挙は、宮脇咲良がどれくらい福岡のファンに愛されているかが問われる場、とも言えそうです。

2018AKB総選挙、ファンと密会疑惑の吉田朱里に注目!神7入りか?

<スポンサーリンク>



新女王と並んで多くの人の関心事となるのが神7、つまり上位7名でしょう。

以前ほど絶対的な存在ではなくなったものの、やはり神7には特別感がありますよね。

神7に入りそうなメンバーといえば、

松井珠理奈、宮脇咲良、岡田奈々、荻野由佳、高橋朱里、須田亜香里、横山由依、瀧野由美子、本間日陽、惣田紗莉渚、竹内彩姫、高柳明音、向井地美音、白間美瑠、今村美月、吉田朱里

あたりだと思いますが、中でも注目なのが昨年16位だった吉田朱里です。

実は吉田朱里は過去に自主謹慎をしています。

この謹慎ですが、自主というのは表向きで、実際にはファンと密会していたことがバレたため処分を受けた、とネット上で噂になりました。

これが影響したのか、2016年のAKB総選挙までは順位も低いままでしたが、2017年には16位にジャンプアップしています。

スキャンダルからの回復という意味ではかつての指原莉乃と同じような展開になっている訳です。

モデルとして活躍していることから女性人気が高いとも言われているので、今回のダークホースとして注目の存在だと思います。

もしかすると神7入りもあるかもしれませんね。

<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。