ドラマ西郷どん出演の二階堂ふみは男好き、性格悪そうで人気ない!

NHKの大河ドラマ「西郷どん」が奄美大島編に入りましたね。

この奄美大島編から登場するのが二階堂ふみです。

西郷の運命の人となる重要な役なのですが、二階堂ふみには、「男好き」「性格悪そう」などの評判があり、人気がないようです。
<スポンサーリンク>



ドラマ西郷どん出演の二階堂ふみは男好き?

二階堂ふみの人気がない理由、その一つはこれまで取り上げられてきた熱愛報道の多さにあるようです。

まずは、新井浩文です。

二人は2012年から2014年頃まで交際していたと言われています。

続いて星野源

2015年12月に熱愛報道がでました。

同じマンションに住んでいるとの報道もありましたね。

そして現在の恋人される映像作家の米倉強太

2017年3月にフライデーで熱愛報道がでました。

これだけなら悪評も立たなかったのでしょうが、染谷将太、オカモトレイジ、菅田将暉らとのデートなども複数回目撃されており、それらが前述の恋人達がいた時期と微妙に被ったりすることもあることから、

「男好き」

「男に媚びていてあざとい

などと言われるようになりました。

二階堂ふみは今年で24歳になりますが、年齢から考えると女優としては熱愛報道が多いように思います。

また、一つ一つの交際期間が比較的短いというのも、「男をとっかえひっかえしている」というイメージがつきやすく、女性視聴者を中心に人気がない理由となっているようです。

二階堂ふみ性格悪そうで人気がない

<スポンサーリンク>



数々の熱愛報道で元々評判が良くなかった二階堂ふみですが、2017年の「ゴチになります」卒業騒動によって、さらに評判が下がり、「性格悪そう」とまで言われるようになりました。

ご存知の通り、「ゴチになります」は年間自腹総額最下位が年末にクビになるルールですが、後半を迎えて最下位に位置していた二階堂ふみがある日の放送で突如「ゴチになります」からの卒業を発表。

「女優業に専念したい」との理由が語られましたが、年末まで同番組への出演は続けるという非常に不可解な発表でした。

これによりネットでは放送中から二階堂ふみへの批判が続出。

Yahoo!ニースにもなりましたよね。

番組関係者からは、二階堂ふみが「ゴチなんかやりたくない」と当初から愚痴っていたという証言も飛び出し、同番組の視聴者はもちろん、ニュースを観ただけの人にも「性格悪そう」というイメージが色濃くついてしまいました。

そんな人気のない実情を物語るように、2018年2月16日公開、二階堂ふみ主演の映画「リバースエッジ」は大爆死

二階堂ふみが堂々とバストを公開するということが事前に宣伝されていたにも関わらず、映画館は初日から空席ばかりだったそうです(^^;)

低視聴率だと言われている大河ドラマ「西郷どん」では非常に重要な役を演じる二階堂ふみ。

ただし、元々人気がないだけに、「西郷どん」の視聴率がさらに低下するのではないか、と心配する声もあるようです。

女優業に専念するといって「ゴチになります」を卒業した以上、「西郷どん」では納得のいく演技をみせてほしいですね。

<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。