BLEACHが実写映画化でキャスト発表!ルキア役杉咲花に違和感

かつての大ヒット漫画、「BLEACH」が実写化されて映画になりました。

7月の公開に向けてキャストが発表されていますが、ルキア役の杉咲花に違和感を持つBLEACHファンが多いようです。

なんでもルキアのヴィジュアルが原作とはまったく違うそうで、原作の世界観を壊すような作品にだけはしてほしくないところです。
<スポンサーリンク>



BLEACHが実写映画化でキャスト発表!

2012年にも映画化の噂が流れたBLEACHですが、この度、ついに正式に映画が完成したようです。

公開予定は2018年の7月ということで、すでに主要キャストも発表になっています。

  • 黒崎一護/福士蒼汰
  • 朽木ルキア/杉咲花
  • 朽木白哉/MIYAVI
  • 石田雨竜/吉沢亮
  • 阿散井恋次/早乙女太一

このキャストを見ると、主演の福士蒼汰以外はさほど知名度の高くない役者を起用しているという印象を持つ人が多いかもしれませんね。

有名漫画の実写映画とあって予算が少ないということはないと思うのですが、CGにお金をかけているのか、それとも原作のキャラクターに似た外見の俳優をキャスティングしたかったのか・・・

実写映画BLEACH。ルキア役の杉咲花に違和感

<スポンサーリンク>



さて、原作のキャラクターに似た外見の俳優をキャスティングしたのだとばかり思っていましたが、発表になっているビジュアルを観た多くの人は朽木ルキア役の杉咲花に違和感を持ったのではないでしょうか?

他のキャストがそれなりに原作キャラクターに寄せているのに、なぜか杉咲花だけは何の工夫もないですよね(^^;)

こちらが実写映画BLEACHにおける朽木ルキアのヴィジュアルとして発表されている画像です。

んー、朽木ルキアに寄せようと思えば、やはりあの髪型を真似るのが一番だと思うのですが・・・というか、それ以外にルキアの外見的な特徴はないと思うのですが・・・

そんな原作ファンの声が聞こえてきそうなくらい、杉咲花のヴィジュアルが残念な仕上がりです。

ヅラを被ればいくらでもルキアに寄せることはできたはずなのに、何故あえて杉咲花全開で撮影したのでしょうか?

4月から放映されているドラマ「花のち晴れ」での杉咲花の姿とリンクさせたいという所属事務所の意向が見え隠れしているような気がします(^^;)

ただでさえ世界観を再現するのが難しいと言われる漫画の実写化なのに、主要キャラクターのヴィジュアルがこれでは原作ファンの怒りを買ってしまいそうです。

人気漫画を実写化するのは良いのですが、せめて監督や脚本家には原作の世界観を壊さない工夫をしてほしいものですね。。。

<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。