上原多香子が浅井光彦に出演。不倫で元夫自殺したのに放送すべき?

不倫疑惑で活動休止状態の上原多香子がフジテレビ系、3月29日放送の「浅見光彦シリーズ」にヒロインとして出演するそうです。

不倫の末に元夫が自殺するという展開になっていただけに、ドラマを放送するフジテレビに疑問の声が上がっています。
<スポンサーリンク>



上原多香子が浅井光彦シリーズにヒロイン役で出演。

俳優の中村俊介が主演を務める人気2時間ドラマ「浅井光彦」。

3月29日放送回では元SPEEDの上原多香子がヒロインとして出演するそうですね。

上原多香子の演技力がどうなのかという議論はさておき、「そもそも放送すべきなのか?」という批判の声が上がっています。

というのも、上原多香子といえば、元夫である「ET-KING」のTENN氏(享年35)が自殺しており、その原因が、上原多香子と俳優・阿部力との不倫だったと言われているからです。

これはTENN氏の遺族からの証言であり、かなり信憑性が高いものです。

不倫というだけでも世間から激しく叩かれる昨今、結果的に一人の命にまで関係したとなると、果たしてテレビに出演する人物として相応しいのかどうか・・・

しかも「浅井光彦シリーズ」といえば、いわゆる犯罪捜査もののストーリーですから、ドラマの中で誰かが死亡する訳です。

そのドラマのヒロインが上原多香子というのは、さすがに倫理的な問題があるように思うのは私だけでしょうか?

上原多香子の不倫が原因で元夫自殺したのにフジテレビは放送すべきなのか?

<スポンサーリンク>



このドラマの放送に関しては、すでにネット上に多くの批判コメントが集まっています。

フジテレビは感覚がズレてる

「上原多香子は観たくない」

「なぜ撮り直しをしないのか?」

「せっかくの浅井光彦なのに・・・」

一部で元夫TENN氏の自殺とドラマの放送は無関係と主張するコメントもありますが、大多数は放送に反対のようです。

こうした意見に対してフジテレビの反応はというと、

「撮影は昨年7月、つまり不倫報道の前に終わっていた」

「上原多香子の出演作を放送していいのかどうかという議論が何度も繰り返した」

上原多香子が法を犯したわけではない

「浅見光彦という人気シリーズでファンからの待望論も多かった」

と考えていると言われています。

たしかに「法を犯した訳ではない」のですが、テレビ番組というのは視聴者がどう感じるのかがポイントなのであって、単純に法律論だけでなく、倫理面や感情面も考慮すべきなのではないでしょうか?

フジテレビとしては、予算の都合上、撮り直しやお蔵入りにしたくなかったのだと思いますが、これだけ反対の意見が多くなってしまうような決定をしてしまうという感性が、今のフジテレビの不人気を物語っているように感じます。

話題にはなっているようなのでそれなりの視聴率はあるかもしれませんが、放送当日は抗議の電話が殺到するかもしれませんね。
<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。