巨人岡本和真がオープン戦好調で開幕スタメン?阿部との一塁手争い

毎年期待されつつもなかなか結果が出ていない巨人の岡本和真ですが、今年はオープン戦で2試合連続ホームランを放つなど、好調のようですね。

成長したという声が多いようですが、スタメンとなると阿部慎之助との一塁手争いになりそうです。
<スポンサーリンク>



巨人岡本和真がオープン戦好調!

キャンプ中から松井秀喜の指導を受けるなど、成長が期待されていた岡本和真ですが、3月7日のオープン戦(ロッテ-巨人)では2試合連続ホームランにタイムリーも放ち、開幕スタメンへ猛アピールしていますね。

ドラフトで入団した巨人期待の長距離打者といば日本ハムファイターズに移籍した大田選手がいましたが、巨人時代は大成することはなく、ほとんど活躍できませんでしたよね。

それだけに「岡本和真もか・・・」と思っていたファンも多いようです。

もっとも、岡本和真の場合は一軍の試合でほとんど使ってもらっていないという事情があり、「ちゃんと育成すべき」という声は2年前から出ていました。

今年から若手育成方針を明確にし、村田修を戦力外にした巨人ですから、これで岡本和真を起用しなければ、方針がブレブレということになりますよね。

巨人岡本和真は開幕スタメン?阿部との一塁手争い

<スポンサーリンク>



球団としては若手育成を決めている訳ですが、問題は現場を指揮する高橋監督です。

就任以来、その采配や起用法に疑問符が付くことが多く、特にお気に入りと思われる選手に固執する傾向があります。

昨年はそのやり方でかなり批判を受けましたが、今年はどうなんでしょうか?

実際、岡本和真がスタメンになるとすると、レフトかファースト(昨年はサードの練習もしたいた)となりますが、レフトには新加入のゲレーロ、そしてファーストには阿部慎之助がいます。

仮にサードだとしてもマギーがいますよね。

マギーをセカンドにまわすと吉川のポジションがなくなります(^^;)

こうして考えると、普通の監督ならば阿部慎之助をベンチに置いて、岡本和真をファーストで出場させるのが若手育成ということになるはずなのですが・・・

阿部慎之助をベンチに置くという決断を高橋監督ができるかどうかが微妙なところです。

個人的には、そんな決断はできない可能性が高いと思っています(>_<)

阿部慎之助がケガをした、あるいは疲労が溜まった時に岡本和真が代役を務めるくらいではないかと・・・

また、現在ケガで出遅れていますが、ファーストにはキャッチャーからコンバートの噂がある宇佐見 真吾もいます。

このように考えていくと、今年も岡本和真にはチャンスが少ないかもしれませんね。

長野選手をベンチに下げて、センターに岡本和真を起用するという手も面白いような気がするのですが、これまた実現の可能性は低そうです(^^;)

開幕スタメンをどういうオーダーにするのか、高橋監督の力量が問われそうです。
<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。