高梨沙羅がスポンサーからの金でベンツ!化粧もやり過ぎで批判殺到

平昌オリンピックスキージャンプ女子の日本代表、高梨沙羅。

ジャンプの女王として実績のある彼女もオリンピックを前に成績が低迷しています。

そんな中、ベンツを購入したり、化粧をやり過ぎたりと競技以外の部分で批判を受けることが多いようです。
<スポンサーリンク>



高梨沙羅がスポンサーからの金でベンツを購入!

ベンツと言えば誰もが知る高級車ですよね。

その中でもAMGゲレンデと呼ばれる車種は2000万円ほどもする最高級車です。

そんな車をスポンサーからのお金でポンと購入したのが高梨沙羅です。

まだ20代前半で学生でもある高梨沙羅が2000万円の車を購入できるなんて、かなり羨ましい話ですよね^^;

スキージャンプ選手に高給取りなイメージはありませんでしたが、女王と呼ばれるクラスになるとスポンサーからのお金も桁が違うようです(*_*;

スキージャンプ選手を目指す子供たちにとっては大変夢のある話なのですが、その一方で、「学生の分際で・・・」という批判も多く、アンチが増える原因にもなってしまいました。

高梨沙羅が化粧やり過ぎ!

<スポンサーリンク>



高梨沙羅がアンチの方々からよく批判される点に化粧のやり過ぎということもあります。

2015年まではすっぴんで素朴な感じだった高梨沙羅ですが、2016年に入ってからは年頃の女の子らしく化粧を覚えたようで、最近では競技中でもバッチリメイクです 笑

どうやらスポンサーについた化粧品メーカーの人からメイクの仕方を教わったようで、今ではすっかりお化粧上手になっています^^

この化粧に関して「可愛くなった」という声もありますが、「やり過ぎ」「そんな暇があったら練習してほしい」といった指摘があるのも事実です。

実際のところ、高梨沙羅がどこまで化粧に時間を割いているのかは分かりませんが、以前とは別人に見えるほどのルックスになっているので、批判されやすいようです(^^;)

高梨沙羅は調子に乗り過ぎ?!オリンピックで勝てるのか?

ベンツの購入も化粧も、それ自体が悪い訳ではありません。

頑張ったことへの対価としてスポンサーからのお金が貰えて、それをどう使うかは高梨沙羅の自由です。

ただし、スポンサーがつくのはスキージャンプで活躍してこそです。

高梨沙羅の場合は、2015-2016シーズンをピークに、その後は徐々に成績が下降しており、オリンピックのある今シーズンは一度も1位になれていません。

(2015-2016シーズンは16試合中14回優勝、準優勝2回でした)

ここまで成績が下がってしまうと、ベンツを購入したことや化粧をしだしたことをネタに「調子に乗り過ぎ」と言われてしまうのも仕方ないかもしれませんね。

実際、有名になってスポンサーが複数ついた途端にパフォーマンスが急低下するアスリートはどの競技にもいます。

そんな事例が沢山あるからこそ、高梨沙羅にも厳しい意見が寄せられる訳ですが、高梨沙羅本人はそれをどう受け止めているのでしょうか?

スキージャンプワールドカップにおいて歴代最多タイとなる53勝をあげた高梨沙羅には、豊かな才能があることは間違いありません。

それだけに、批判を真摯に受け止め、謙虚な気持ちで練習に取り組んでおかないと、アスリートととしての将来を失いかねません。

まずは平昌オリンピックで高梨沙羅がどのような結果を出すのか、しっかりと見届けたいと思います。
<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。