秋元優里アナが生田竜聖アナと離婚協議中!不倫が原因で番組降板も

フジテレビの人気アナウンサー秋元優里にまた不倫報道がでましたね。

同局の生田竜聖アナとの離婚協議中での不倫報道なだけに、出演していたBSフジLIVEプライムニュースの出演を見合わせるようで、事実上の降板となりそうです。

<スポンサーリンク>



秋元優里アナが生田竜聖アナと離婚協議中!不倫が原因か?

秋元優里アナといえば、滝川クリステルの後をついて「ニュースJAPAN」のキャスターを務めるなど、フジテレビ報道部門のエースとして扱われていた訳ですが・・・

2012年に同じフジテレビの生田竜聖アナと結婚したあたりから風向きが逆風に変わってきましたよね。

同局内でのアナウンサー同士の恋愛は避けるべし!という暗黙の了解がある中での結婚だっただけに、当時からフジ局内からも視聴者からもあまり支持されていなかったように思います。

それでも早々に子供を授かり無事出産したことで順調なプライベートかと思いきや、2016年には妻子ある40代プロデューサーとのW不倫と、生田竜聖アナとの別居・離婚協議が報じられました。

これに対し秋元優里アナは別居・離婚協議は事実と認めながらも、不倫は否定していましたよね。

しかし、「不倫がなかったとすると、離婚する原因は何なのか?」と腑に落ちない点があったことは事実です。

秋元優里アナが離婚協議中にまた不倫か?番組降板も

<スポンサーリンク>



2016年の不倫報道後もかつてほどの人気はないながらも仕事を続けていた秋元優里アナですが、2018年1月早々に再び不倫報道がでました。

週刊文春をはじめ複数の週刊誌が報じたところによると、2016年に不倫が報じられた40代プロデューサーとまた会っていたとのことです。

この報道をうけてフジテレビでは、「不倫の事実はないが離婚協議中の不適切な行動だった」として秋元優里アナの番組出演を見合わせることを発表しています。

このフジテレビの対応にネットでは

「不倫があったことを認めたのと同じ」

「秋元優里アナには肉食のイメージしかない」

という声がでているようです。

たしかに、不倫したいないのなら堂々と「違います」と言えばよいだけのことですね(^^;)

もっとも、かつて不倫を報じられた相手と離婚協議中に会うという行為自体が浅はかな気がします。

テレビに出る立場である以上、昨今の不倫に対する風当たりの強さは秋元優里アナも分かっていたはず。

それでも会っていたということは、それだけの理由または会いたいという衝動があったことになり、ますます不倫疑惑を濃い物にしますよね。

現在離婚協議中ということで、秋元優里アナが不倫を認めれば慰謝料などの面で大幅に不利になることは間違いありません。

つまり、今不倫を認める訳にはいかないという事情もあるのでしょうね。

秋元優里アナには独身時代から別の男性との不倫疑惑もあったと言われており、今回の出演の見合わせは事実上の降板であり、今後の現場復帰は難しいと思います。

フジテレビを退社するかまたはアナウンサー以外の仕事にまわされるかもしれませんね。

不倫が事実であれ誤報であれ、その軽率な行動の代償は高くつきそうですね><

<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。