韓国が慰安婦問題日韓合意内容を否定し破棄?断交を望む声が続出!

日本と韓国の間で何度も問題となってきた慰安婦問題。

実はすでに両国間で合意が得られ解決済みなのですが、韓国の文大統領が「合意には内容及び手続き面で重大な欠陥がある」とコメントしたことで、日本国内では韓国との断交を望む声が続出しているようです。

年末に放送された紅白歌合戦では出場した韓国のグループ・TWICEに口パクだと多くの批判が寄せられましたが、日本と韓国の外交問題は文化の面にも大きく影響するようです。

<スポンサーリンク>



そもそも慰安婦問題って何?

慰安婦とは大戦中の旧日本軍兵士の性の相手をすることで報酬を得ていた女性達のことで、韓国地域から大勢動員されていました。

報酬を得るため(生活費を稼ぐため)に自主的に慰安婦になった人がいる中で、戦後、「旧日本軍に強制的に連行され慰安婦にさせられた女性が大勢いた」という見解が急速に広まり、韓国から謝罪と賠償を求められるなど、長きにわたり日本はその対応におわれてきました。

もっとも、「旧日本軍に強制的に連行され慰安婦にさせられた女性が大勢いた」という証言を最初に行った吉田清治自身がその証言はねつ造・偽証であったことを告白しており、強制的な連行そのものがなかった可能性が強まってきています。

これを受けて、最初に慰安婦問題があったと報道した朝日新聞も、当時の報道が誤りであったと訂正しています。

慰安婦問題日韓合意の内容は?

<スポンサーリンク>



慰安婦問題の信憑性はさておき、この件で幾度となく衝突してきた日本と韓国は、2015年12月28日の日韓外相会談で「日本軍の慰安婦問題を最終かつ不可逆的に解決するために行われた日本国と大韓民国による合意」を結びました。

その内容とは、韓国政府が元慰安婦支援のため設立する財団に日本政府が10億円拠出する代わりに、日韓両政府が今後国際社会の場で、慰安婦問題を巡って非難し合うのを控える、というものでした。

要するに「日本が10億円を支払うことで、慰安婦問題を手打ちにしましょう!」ということですね。(実際に、日本は10億円を2016年8月31日に支払っています)

韓国が慰安婦問題日韓合意内容を否定し破棄?

<スポンサーリンク>



この日韓合意に対して、当時の尹韓国外相は「両国が受け入れうる合意に達することができた。これまで至難だった交渉にピリオドを打ち、この場で交渉の妥結宣言ができることを大変うれしく思う」と述べていました。

しかし、当時の韓国内では、野党を中心に慰安婦日韓合意そのものに反対の声が出ていたのも事実です。

というのも、韓国では「旧日本軍が非人道的な方法で韓国人女性を強制的に連行し慰安婦にした」という教育が徹底して行わているため、慰安婦問題で日本を叩くと政党支持率が上昇する傾向があるのです。

実際、韓国政府が慰安婦問題で日本を叩く時は、低下した支持率をあげようとしたり、他のスキャンダルなどから韓国民の目をそらしたい時などが多いようです。

このように、これまで何度も韓国政府の外交的切り札として使われてきた慰安婦問題ですが、日韓合意後はその合意内容に基づいて大きな日本批判は出ていませんでした。

しかし、2017年12月28日、韓国大統領府報道官から、

「日韓合意には内容及び手続き面で重大な欠陥がある」

「日韓合意では問題の解決がなされない」

「交渉はその過程で慰安婦への十分な説明がなされないまま谷内正太郎国家安全保障局長と李丙琪大統領秘書室長との間で進められたものである」

「問題が再燃するほかない」

などのコメントが出されました。

日韓合意を破棄するとまでは言及していませんが、明らかに合意内容を否定するコメントですよね。

慰安婦問題日韓合意内容を否定した韓国との断交を望む声が続出!

このような韓国政府のコメントに対して、日本国内ではネットを中心に多くの人が不満を爆発させています。

「10億円を返してほしい」

「国家間での合意を覆すような国は信用できない」

「日本政府は毅然とした態度で対応すべき」

「いつもの支持率上昇狙い」

「また日本からお金が欲しくなったのか?」

「日本は10億払ったのだから、解決させられるかどうかは韓国内の問題」等々・・・

かなり痛烈なコメントばかりですが、鋭い指摘だと思います。

なにしろ日韓合意は慰安婦問題を「最終かつ不可逆的に解決する」ためのものですから、今更「解決しない」とか「手続きに欠陥があった」等と言ってはならない訳です。

まして韓国側は日本からの10億円を受け取っており、そのお金は元慰安婦の女性達に配られてしまっています。

韓国の常識はどうだか分かりませんが、少なくとも日本の常識でいえば、「なぜ今更話を蒸し返すのか?」という感覚だと思います。

そのためネットでは、

「韓国といくら話してもムダ」

「もう断交した方がいい」

という極端な意見もかなり見受けられます。

かつて韓国が日本の竹島を韓国の領土だと主張し上陸したことがありました。

日本ではその行為に反発する人が多く、当時絶頂期だった韓流ブームは一気に下火になりました。

これにより芸能や観光などの面で韓国側に大きな経済損失が出たといいます。

今回の件でも、そのようなことにならないように、韓国政府には大人の対応をしてほしいですね。
<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。