北川景子のすっぴんが可愛い!が、葬式の号泣画像はひどいと評判

結婚してもいまだに人気の衰えない北川景子。

彼女のような顔になりたいと思っている女性も多いことでしょう。

そこで今回は北川景子のすっぴんを見てみることに。

化粧品のCMに起用されることもある北川景子のすっぴんはどれほど美しいのでしょうか?
<スポンサーリンク>



北川景子のすっぴんが可愛い!

上の画像はドラマ「ブザービート(2009年7月期)」の時のものです。

北川景子はこのドラマで開けっ広げでサバサバした女子の役を演じていましたよね。

女子力を上げていい男を捕まえようとする貫地谷しほりや美人OLとして注目を集めたい相武紗らとは対照的に描かれていました。

そんな北川景子がドラマの中でみせたすっぴんが「可愛い」といまだに称賛されています。

たしかに、可愛いですよね。

当時20代前半だったとはいえ、すっぴんでこれだけの肌ツヤは素晴らしいと思います。

この肌だからこそ、多くの女性が憧れるんでしょうね。

実際、目元以外は化粧しなくても全然問題ないように見えます。

テレビの性能があがった現在でも、ドラマなどで観る北川景子に肌にはくすみなどが見つからず、「ブザービート」のころからの美肌を保っているようです。
<スポンサーリンク>



北川景子のすっぴんが可愛い!が、葬式の号泣画像はひどいと評判

こちらも北川景子の(ほぼ)すっぴんの画像です。

(薄く眉毛を書いたくらいで、目元などは化粧していないようですね)

葬儀に参列した時なので、あえて非常に薄い化粧になっていますね。

比較的最近の画像なのですが、くすみひとつなく、とてもアラサーにはみえません。

やはり2009年の「ブザービート」の頃の美肌を保っていることが分かります。

その点はネットでも称賛されているのですが、この号泣の表情が「ひどい」ともコメントされてしまっているようです。

演技ではなく本当に泣いている訳で、ある程度顔が崩れているのは仕方ないとは思うのですが、薄化粧だったことが拍車をかけたようですね。

また、頬から下顎あたりがふっくらしたように見えることも「ひどい」といわれる所以のようです。

人気女優になるとこういうプライベートな場の表情もネットで話題になるから大変ですね(^^;)

同時に、人気女優であるが故にアンチな人も多くいる訳で、そういったアンチな方々からの厳しい指摘なのだろうとも思われます。

北川景子は12月に公開された映画「探偵はBARにいる3」でヒロインを務め、2018年の大河ドラマ「西郷どん」への出演も決まっています。

相変わらずの人気ぶりですが、その影には美肌を保つという努力もあるのでしょうね。

これからも美しくあり続けてほしいものです。
<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。