TWICEがMステスーパーライブや紅白に出演!批判や苦情が続出

韓国の女性グループTWICEがMステスーパーライブ2018や紅白歌合戦に出演することが発表されましたね。

2018年はBTSの原爆Tシャツや徴用工の問題があり、韓国を嫌うムードが高まっているだけに、このタイミングでの歌番組出場には批判や苦情の声が多数あるようです。
<スポンサーリンク>



TWICEが2018年も活躍!

2017年に「TTポーズ」でブレイクしたTWICEは、2018年になってもその勢いが衰えるこおはなく、韓国はもちろん、アジア全域にその活動範囲を広げています。

日本でもCDを出していて、オリコンチャートの上位を奪取するほどです。

メンバー全9人のうち3人が日本人ということで馴染みやすいというのも、成功の要因かもしれませんね。

(日本人メンバーをいれれば、日本の番組へ出演させやすいという狙いがあったのではないでしょうか)

その一方で、韓国国内ではアンチが多いということも指摘されています。

反日派の人にとっては、韓国No.1女性グループに日本人が入っているということが許せないのかもしれませんね。

実際、人気が高いという割には動画再生回数が少ないことが指摘されていて、「反日派=アンチTWICEだ」とか「ゴリ押しで売れているように見えるだけ」といった声もあるようです。

TWICEの紅白出場に批判や苦情が続出

<スポンサーリンク>



そんなTWICEですが、2018年のNHK紅白歌合戦に2年連続の出演が決定したことで、物議をかもしています。

10代を中心としたファンからは喜びの声が上がっているのですが、それ以外の世代からは批判の声が多くなっています。

紅白に韓国枠はいらない

「反日グループを国民放送に出すな」

「NHKに苦情を出せば出場を取り消しにしてもらえるのか?」

「このタイミングで韓国グループを出演させるのはどうなのか?」

などなど・・・

されに、紅白歌合戦出場が決まった後には、TWICEメンバーのダヒョンが過去に着ていたTシャツが反日を主張していると指摘され、出場取り消しを求める声も上がっています。

BTSの原爆Tシャツの件があった直後なだけに、「TWICEもか」と感じた人は多かったのではないでしょうか。

また、10代以外の人の認知度が低いというのも批判や苦情の理由になっています。

2018年はワイモバのCMなどにも出演し、かなり知名度を上げたTWICE。

第三次韓流ブームにものっているように思えるのですが、支持層の大半が10代~20代前半だと言われています。

その一方で30代以降になると

K-POPには興味がない

「名前は知っているけど、曲は知らない」

「日本のアイドルグループでも知らないのに、韓国のことはさっぱり」

といったような声が多くなってくるようです。

紅白歌合戦は大晦日の国民的歌番組、しかも国営放送なだけに、一部のファンしか知らないグループが出場することに抵抗を持つ人は多いようですね。

TWICEはMステスーパーライブ2018にも出演

紅白歌合戦に出場することで物議を醸してしるTWICEですが、12月21日にはテレビ朝日の「Mステスーパーライブ2018」に出演します。

国営放送ではないだけに、紅白歌合戦ほどの苦情はでていないようですが、今度は反日とは違った部分で批判される可能性が高くなっています。

というのも、TWICEは口パク(厳密には『被せ』)が酷いんですよね^^;

これはTWICEだけでなく、アイドルグループにも言えることなのですが、Mステは生放送の歌番組なだけに、出演するたびに口パクというのはいかがなものかと・・・

Mステスーパーライブ2018はかなりの視聴率をとると思いますが、TWICEのステージがはじまった途端に、「TWICE 口パク」で一斉に検索されそうな予感がします。

とはいえ、過去のライブでは生歌を披露した際には、「音程外しまくりだった」「歌が下手過ぎた」といった指摘が続出したようですから、今さら口パクを止める訳にもいかないのでしょうね。

そもそもTWICEは反日なのか?

日本のエンタメ界から干されつつあるBTSとは異なり、紅白歌合戦にも出演するTWICE。

それが許されるのは、TWICEが明確に反日の姿勢を示していないからでしょう。

となると気になるのが、「TWICEが日本の戦争責任や竹島、徴用工などの問題について質問されたらどう答えるのか?」という点ですよね。

2018年後半は日本と韓国の間で政治的な摩擦が激しくなっています。

音楽と政治は無関係だと言われますが、欧米のトップアーティスト達は自分の意見をしっかりともっていて、時にそれが問題解決の糸口になったりすることもあります。

つまり、音楽の力で問題解決を促すこともできる訳です。

その点、TWICEには日韓の関係を取り持つような言動が感じられませんよね。

日本寄りのコメントをすれば韓国国内で叩かれ、韓国寄りのコメントをすれば今以上に日本で叩かれる。

だからはっきりと主張することはできない・・・というのが実情だとは思いますが、本当のところはどう考えているのか、一度じっくり聞いてみたいですよね。

NHKにも、TWICEの考えをしっかりと確認してから紅白出場を検討する、というくらいの姿勢がほしいものです。
<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。