松居一代と船越英一郎が調停で離婚合意!理由は精神的な病気?

松居一代と船越英一郎が離婚成立しました。

一時期は松居一代の常軌を逸した言動が目立っていました。

それを動画で見た人からは「松居一代は精神的な病気なのでは?」という声もでていました。

もっとも、あのままでは船越英一郎も精神的におかしくなっていたかもしれません。

そんな二人の離婚までの経緯についてまとめてみました。
<スポンサーリンク>



松居一代と船越英一郎が離婚!

最初に報道された時は離婚の話ではなく、松居一代がブログに投稿している内容があまりにも不可解で狂気じみている、というものでした。

たしか、「誰かに尾行されている」とか「サスペンスよりも恐ろしいことが起きた」とか書いていましたよね。

その後、夫である船越英一郎が不倫をしていると言い出した松居一代。

「デスノート」とよばれるノートを持ち出し、船越英一郎の勃起不全を語ったり、断固として戦うと宣言してみたりと、奇行が続きました。

その執念深さはみていて痛々しいというか、恐ろしさすら感じましたよね。

かなり取り乱していたようなので、個人的には一度心療内科を受診することをオススメしたいです。

松居一代と船越英一郎が離婚合意!松居一代降参か?

そんな松居一代についに我慢ができなくなったのか、船越英一郎が弁護士を立てて離婚調停を申し入れました。

調停で話がまとまらなければ裁判に発展するのでしょうが、そうなると松居一代が行った一連の奇行が自分に不利な証拠となるかもしれませんね。

結婚前から常軌を逸した行動が多いことで知られていた松居一代ですが、まさかここまでとは・・・

いやはや、怖いですなぁ(;^ω^)

もともとは船越英一郎への愛情が行き過ぎたことから始まっているのでしょうが、現在では「絶対に許さない」「船越は私の財産目当てだ」などと船越英一郎を批判し始めた松居一代。

彼女はこれからどうしたいのでしょうか?

船越英一郎の名誉を傷つけるような動画を公開したり非難したりと、かなり攻撃的な姿勢ですが、そんなことをしても船越英一郎の心は戻ってこないことくらい分からないんですかね?

案の定、船越英一郎は「離婚にあたっては財産や慰謝料は一切いらない」とコメントしており、とにかく松居一代から離れたい様子です。

この離婚騒動は調停が行われていました。

松居一代は当初、「どこまでも戦い抜く」と語っていましたが、12月13日に行われた第二回調停において、離婚することで双方が合意したとスポニチが伝えていますね。

松居一代は「二年戦うのはキツい。来年は笑いたい」と答えたそうで、年内にも離婚届けが提出される見通しだそうです。

完全に松居一代が降参した形になっていますが、散々騒いだ後に時間をおいたことで、少し冷静になったのかもしれませんね。

もっとも、ヒステリックな女性であることは間違いなさそうなので、離婚届を提出するまでは、ちゃんと成立するかどうかは分かりませんし、離婚後も別の理由で船越英一郎を訴える可能性もある訳です。

そう思うと、こういうヒステリックな女性とは距離を置いた方が良いのかもしれません。

離婚の理由は松居一代の精神的な病気?

<スポンサーリンク>



一連の松居一代の言動を知っている人の多くは感じたと思いますが、彼女の言動は度が過ぎる部分がありますよね。

すべてがお芝居だとしたらあまりにもオーバーだし、本気だとしたら精神的な病気を疑ってしまいます。

松居一代が自身のブログに書いていた内容も、かなりオーバーに表現しているように思え、私にはかなり病んでいるように見えました。

ストレスの多い現代社会ですから、ちょっとしたことで精神のバランスを崩すことは多いと思います。

それを病気というかどうかは別としても、対処は早い方が症状も軽くて済むそうです。

松居一代本人の今後を考えても、まずは精神的なバランスを取り戻すことから始めてほしいですね。

船越英一郎もそれを願っていると思います。
<スポンサーリンク>



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。