岡村隆史の病気はうつ病?EXILEとのダンスが上手くてキス?

ナイナイの岡村隆史といえば、過去に病気で休養していましたよね。

本人いわく「パッカーンてなってた」とのことですが、その病名はハッキリしていません。

元気な時はキレキレのダンスでモテてキスしたとの話もありますが・・・

今回は岡村隆史、病気、ダンス、キスの4つをキーワードに書いてみたいと思います。
<スポンサーリンク>



岡村隆史の病気はうつ病?

岡村隆史が休養していたのは2010年6月から11月まで。

バラエティ番組「めちゃイケ」内で復活した時は、ちょっと感動してしまいました。

(と同時に、めっちゃ太ってる!!と驚きもしましたが w)

これに関して本人からも事務所からも病名は発表されていません。

が、岡村隆史の神経質で実は根暗な性格を考えると、「うつ病だったのではないか?」と言われています。

うつ病をにおわせるようなエピソードもあります。

岡村隆史の異変に気付いて休養をすすめたのは俳優の大泉洋だと言われています。

大泉洋いわく「あの時は様子がおかしかった」とのことです。

また、岡村隆史がパーソナリティを務めるラジオ番組においては、どのハガキを読んでいいのか分からなくなるなどの症状があったそうです。

復帰した時太っていたことを考えると臓器系の病気ではないでしょうから、やはり心の病だったのでしょうね。

何事にもストイックで神経質なことで有名な人ですから、思い詰めてしまったのかもしれません。

岡村隆史の病気はうつ病?EXILEとのダンスが上手くてキス?

<スポンサーリンク>




休養前の岡村隆史といえば、キレキレのダンスでモーニング。娘やEXILE、SMAPのライブに出演していました。

特にEXILEとのコラボは有名でオカザイルとも呼ばれていて、DVDにもなっています。

このDVDのおかげで岡村隆史はモテて久しぶりにキスできたそうです w

それは岡村隆史が海外に行った時のこと。

日本でいうキャバクラのようなパブに行ってみたところ、店内では偶然にもオカザイルのDVDが再生中でした。

ここぞとばかりに自分が出演していることをアピールした岡村隆史。

するとフィリピン人のキャバ嬢が岡村隆史をEXILEメンバーと勘違いしたらしく、いきなり熱烈なキス、いわゆるベロチューをしてきたのだとか。

(EXILEと勘違いされると女性とキスできるんですね w)

彼女がなかなかできないことで有名な岡村隆史としては、久しぶりのキスだったかもしれませんね。

まとめ

2010年に突然休養した時は多くのファンが心配した岡村隆史ですが、約半年後にしっかり太って元気に復帰してきました。

年齢と体重増加の影響でかつてのオカザイルほどのキレはなくなりましたが、それでもダンスが上手いことの変わりはありません。

休養前のEXILEとのコラボ、いわゆるオカザイルでは、それをきっかけに熱烈なキスまでできたそうですが、今後も番組の企画でダンスを見せてほしいですね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。